オススメ後付けアイテム1. ETC

みなさんご存知のETCです。

機能

高速道路使用時に料金所での支払いを停車せずに完了させる機械です。料金所を通る度にわざわざ停まってお金を出してという手間が省けます。

現在では最新機の【ETC2.0】というのが出ており、圏央道利用時の料金が普通のETC利用料金よりも2割引きで利用することが可能となっております。
また、渋滞情報がより広範囲のエリアで取得可能でDSRC連動のカーナビとスマホを連携させるとより便利なサービスが受けられるようになります。
まだ本格始動はされておりませんが現在少しづつ利用できるサービスが増えてきておりますのでETCをつけるならば絶対に【ETC2.0】がおすすめです。

メリット

  1. 停車する必要がないため時間と手間が省ける
  2. 渋滞の未然防止になる
  3. ETC利用割引が適用される(ETC2.0だと圏央道料金さらに2割引き)

7615051202_2f9642abfc_4k

オススメ後付けアイテム2. バックカメラ

機能

駐車時やバック時にナビやモニターから後ろからの映像が見ることができ、わざわざ後ろを見なくても安心して駐車・バックができる機能です。
*あくまでも補助機能ですので注視せずドアミラー、バックミラーも見ながらお車を運転して下さい。

また現在ではライト付や赤外線付きの製品も出ており夜間での映像も綺麗に映し出すことが出来ます。
他には舵角センサーによりハンドルを切った角度によって車がどこの方へ曲がって行くか予想が可能なガイド線が出る機能が付いている機種もあります。
広角タイプなどにすれば死角も少なくなりより安全に駐車・バックが出来ます。

メリット

  • 安心・安全に駐車・バックができる

-------

オススメ後付けアイテム3. ドライブレコーダー

機能

防犯目的や何かトラブルが起きた時に証拠となる映像を録画できるドライブレコーダー。
何かとご自身を守るために付けてもおいて損はありません。
他には上記の目的以外にも楽しいドライブの記録を映像で残し保存するためにも使用されたりもします。
また、オプションで駐車時監視機能も追加できる機種がほとんどで必要に応じて好きな機能を追加することが可能です。
現在ドライブレコーダーといっても様々なタイプのドライブレコーダーが出ており、ユーザーのニーズに合わせた数多くの種類の機種が出ております。

タイプは大きく分けて2つ

  1. ガラス貼付けタイプ(一般タイプ)
  2. ミラー型タイプ

上記の2タイプから様々な機能の物がある

  1. 広角機能
  2. 夜間高画質機能
  3. 全天球型機能(360°カメラ機能)
  4. 駐車監視機能
  5. 音声録音機能
  6. バック連動機能(ミラー型に多い)
  7. イベント録画機能(振動感知機能)
  8. ナビ連動機能

上記の様々なタイプや機能の機種がありますのでユーザーの皆様に合った機種を選択して頂けるかと思います。
やはり重要なのは車のナンバーがしっかり写せるほどの高画質です。

購入時の注意点

その中でただ一つだけ注意して頂きたいのが前後2カメラタイプのドライブレコーダーを購入する場合はリアカメラの配線の長さに注意してください。
ミニバンやSUVなど車体が長いお車にお取付けする場合、中にはリアカメラの配線が短くて届かない場合がありますので最低限長さは見るようにした方が良いかと思います。
長さが5m~6mの製品は届かない可能性がありますので心配であれば機種に対応している延長ケーブルを購入しておくと安心です。
中には機種に対応している延長ケーブルが出ていない機種もありますので購入したけど結局付かなかった。となってしまっては本末転倒です。
よく調べてから購入を検討しましょう。
オプションに延長ケーブルがあるのかないのかも重要な選択の材料になります。
目安としましては7m以上あればほとんどのお車は問題なく配線が届きます。

メリット

  1. 防犯効果
  2. トラブルにあった場合の証拠となる
  3. 駐車時の盗難防止
  4. 楽しいドライブの記録録画にも使える

関連記事

ドライブレコーダー選びに悩んでいる方はこちらの記事をお読み下さい。

-----1

オススメ後付けアイテム4. ナビキャンセラー

機能

別名TVキャンセラーやナビキット とも言われております。
通常はナビの操作やTVの視聴は停車時のみ可能ですがこのアフターパーツを取付けることにより走行時でもナビの操作・TVの視聴が可能になるパーツです。
また、車種やキャンセラーの種類によっては走行中のTV視聴のみ可能になる物等もありますので購入前によく説明を読んでから購入した方が良いかと思います。

注意点

運転者が走行中にナビやモニターを注視(2秒以上)することは道路交通法違反となります。
同乗者を走行中楽しませる機能としてのお取付けとなりますので注意して下さい。

メリット

  1. 走行中、同乗者がTVやDVDを見ることが出来るようになる
  2. 走行中に同乗者がナビ操作を行えるようになる

テレビキャンセラーが気になる方はこちらの記事がおすすめです。

関連記事

-----

オススメ後付けアイテム5. レーダー探知機

機能

車を走行中、オービス(自動速度取締機)やネズミ取りなど色々な取り締まりが沢山あります。
そんな取締りが走行中に近くにあった場合に事前に知らせてくれるのがレーダー探知機です。
また走行中に道路の制限速度が変わる度に知らせてくれる機能も付いており、気付かない内に速度違反してしまったということも防ぐことが出来ます。
現在は様々な種類の取締機があり主にHシステム、L.Hシステム、レーダー式、ループコイル式、また現在では最新の移動式やレーザー式等沢山の種類の取締機が存在しております。
やはり最新モデルのレーダー探知機であればあるほど感知する取締機の種類は増え、現時点で最新の機種はレーダー式とレーザー式両方を感知してくれる機種があります。
また最新の衛星に対応している機種もあり、それに応じて最新の機種の精度も上がっておりますので現在選択すべき機種はレーダー&レーザーどちらも対応し最新の衛星に対応している機種を選択して頂ければ間違いないでしょう。

メリット

  1. 近くの取締機の情報を事前に知らせてくれる
  2. 道路ごとの制限速度を知らせてくれ、安全に走行出来る
    re-da-

オススメ後付けアイテム6. クルーズコントロール

機能

高速走行時等の長時間走行時はやはり疲れます。
そこでアクセルの操作をせずに設定した速度を一定に保ってくれるのがクルーズコントロール機能です。
アクセル操作に気を使うことなく一定速度で走行してくれるので長時間運転の疲労を軽減でき最終的に事故防止に繋がるかと思います。
ほとんどの場合の操作はスイッチに操作により設定した速度を一定に保ち、解除はブレーキ操作またはスイッチ操作により解除出来ます。
操作は簡単なため誰でも使えるかと思います。

メリット

  1. 長時間走行時の疲労軽減
  2. 一定速度走行により燃費UP
  3. 疲労軽減により事故防止にも貢献

----

オススメ後付けアイテム7. キーレス

機能

現在の車には当たり前の機能のキーレスリモコンによるドアのロック・アンロック操作。
しかしまだまだ現役で走っている中古車の中でキーレス機能が無い車はまだまだあります。
そんな中で後付けで取付可能なキーレスキットが出ています。
キーレス機能が追加されればわざわざ車に鍵を挿す必要が無くなりドアの傷防止にもなり、よりスマートに乗り降りが出来ます。
また、今ではアンサーバック機能(ロック・アンロック時にハザード点滅で知らせてくれる機能)が付いている機種がほとんどで毎操作時の車の動作がカッコよくなります。

メリット

  1. 鍵を挿す必要が無くなる
  2. スマートに乗り降りができる
  3. アンサーバック機能も追加されよりカッコよくなる

キーレスの取付方法

弊社では【コムエンタープライズ社製】を推奨しております。
https://cepinc.jp/cep.html

------1

上記のように現在は様々な追加機能アフターパーツが出ております。
皆様も欲しい機能は1つは見つかったのではないでしょうか。
しかし気になって購入したはいいけど取付に不安があるという方は弊社の出張取付サービスをご利用して頂くと便利でお得にかつハイクオリティなサービスを受ける事ができます。

【PR】 Seibiについて

最後に宣伝です。

Seibii(セイビー )では、国家資格を有する整備士・メカニックがお客様のご自宅や職場の駐車場にお伺いし、その場でお車の整備、修理、パーツ取り付けを行います。

お車へのドライブレコーダー、ETC、カーナビといった取り付けから、車の故障診断、バッテリー上がり、バッテリー交換、窓ガラスの油膜取りと撥水加工コーティング、タイヤの付け替えと幅広く実施しています。

また、国産車から外国車・輸入車、クラシックカーまで対応可能な経験豊富なメカニックが沢山在籍しています。

◼️Seibiiの出張整備メニュー

カー用品店やディーラーと往復する時間を省いて、お客様の趣味や家事などにご活用いただけます。
また、出張なのに、安価で、プロのメカニックが作業することから高品質のサービスを提供しております。

お客様からのレビュー・評価

◼️Seibiiをご利用頂いたお客様の評価と声
◼️SeibiiのGoogleレビュー

お車のことで何かありましたら、是非、お気軽にご連絡ください!

整備士・整備工場の方々へ

また、一緒に働く整備士・メカニック、整備工場やガレージ経営者の仲間も募集しています!
整備士の未来を作る! お気軽にご連絡ください!

◼️整備士の方々へ