Seibii(セイビー )では、自動車の整備・点検をご依頼頂いた全てのお客様に、無料で30項目の自動車点検を実施しています。

自動車の点検は、乗る人の義務として法律で定められており、教習所で日常点検の実習を全員が受けています。

一方で、殆どの人たちにとって自動車の整備は馴染みが薄く、実施していない方が多いのが実態だと思います。

自動車の整備や点検は実際にはかなり重要です。考えてみれば、自動車は1トン以上の鉄の塊が時速60kgとか、もっと早い速度で、ビュンビュン走っているわけです。整備や修理が不要、なんて考えられませんよね。

Seibiiが無料点検を実施している理由

Seibiiが、お客様に無料点検を実施しているのは、以下の理由によります。

  1. 安全の担保
  2. 燃費の維持
  3. 気持ちの良い走行感
  4. 車検時に大きな出費を伴わないように
  5. 中古車として売却する際に資産価値を高く保つ

安全の担保

点検や整備を疎かにしていたことにより取り返しが効かない事故を起こしてしまったら、、、例えば、タイヤ。空気圧が適切に入っていないと、タイヤ本来がもつグリップ力が発揮できず、急ブレーキの際に本来止まる距離で止まらない、なんてことが起こり得ます。ランプ類も思わぬ事故の原因になり得ますね。

燃費の維持

エンジンオイルの交換が分かり易い例です。エンジンオイルは人間で言うところの血液ですが、自動車に乗っていても乗っていなくても、半年に1度は交換することが推奨されています。これは、メーカーや整備工場の都合ではなく、実際にエンジンオイルは酸化・劣化し、その性能を日々失っています。エンジンオイルの交換を適切に行うだけで、燃費が大幅に改善することを必ず実感できます。燃費悪化によるガソリン代に比べたら、オイル交換を実施しておく方がコスパは良いでしょう。

気持ちの良い走行感

自動車には3万点もの部品が使われており、消耗部品もたくさん使われています。正しくメンテナンスや交換を実施していない場合、車の振動や走行感に違和感や不快感を感じてきます。また、タイヤの空気圧を適切に保つだけで、車の動きが軽くなった感触を得られます。

車検時に大きな出費を伴わないように

自動車のメンテナンスなんて無駄な出費だからやりません!と言う人ほど、2年に1度(一般乗用車の場合)の車検時に沢山の部品交換やメンテナンスが必要となるケースが多いです。
車検で20万円飛んでいったーーーーなんて声はよく聞きます。日常からしっかりメンテナンスを行なっておくと、車検時には車検を通すだけ、で済みます。

高い保険に入ったり、歯が痛くなってから毎週歯医者に通うより、予防医療や予防歯科をやっておいた方が、金銭的にも日頃の体調状態の良さでも、遥かにプラスになる人間の体と一緒です。

中古車として売却する際に資産価値を高く保つ

自動車の寿命は伸びています。

昔は10万キロ走ると、もうダメ。乗り換えタイミングだし、中古車としての価値もつかない。

今は、そんなことは全くありません。従い、車を乗り換える際に愛車を中古車として販売される方も年々増えています。言うまでもないことですが、実物資産である自動車、メンテナンスや修理をしっかりと行なっている車の方が高く売れます。また、次にその車を購入する人にとっても、安心・安全の観点で良いですね。

Seibiiの無料30項目点検の中身

Seibiiでは以下30項目を無料で点検実施しています。

  1. エンジンオイル(量)
  2. エンジンオイル(状態)
  3. ブレーキフルード(量)
  4. 冷却水(量)
  5. ウォッシャー液(量)
  6. ファンベルト(張り具合)
  7. ファンベルト(亀裂損傷)
  8. バッテリー(状態)
  9. タイヤ空気圧(kps)前後左右
  10. タイヤ溝、亀裂、損傷(mm)前後左右
  11. エキゾーストマフラー(損傷)
  12. エキゾーストマフラー(排気漏れの有無)
  13. 燃料(タンク、ホースの漏れ)
  14. 燃料(タンク、ホースの損傷)
  15. ブーツ類
  16. 下回り・足回りの漏れ
  17. 下回り・足回りの滲み
  18. ワイパー(拭き取りの状態)
  19. 灯火類の状態(各部の点検、点滅、色)
  20. サイドブレーキ(効き具合、遊び)
  21. サイドブレーキ(遊び)
  22. エンジンのかかり具合(クランキングの状態)
  23. エンジンのかかり具合(異音の有無)
  24. シートベルト(状態)

オンライン・オンデマンドの自動車出張整備Seibii(セイビー )にいつでもお問い合わせください