自動車整備産業

自動車の整備業界に関する記事。

【補助金でます】 アクセル ブレーキ踏み間違い防止・急発進抑制装置
法律・制度

【補助金でます】 アクセル ブレーキ踏み間違い防止・急発進抑制装置

増加する車のペダル(ブレーキ・アクセル)踏み間違いによる事故。この社会課題を解決する「後付け急発進抑制・ペダル踏み間違い装置」や「安全運転サポート車」が販売され始めました。国として、普及を後押しするべく、それらの購入に対する補助金交付(サポカー補助金)が2020年3月9日購入分から開始されています(予算消化次第終了)。この記事では、補助金を受ける為の条件などについて纏めました。

  • Seibii
    Seibii
重要性高まるFAINES(ファイネス):2つの問題点と提言
自動車整備産業

重要性高まるFAINES(ファイネス):2つの問題点と提言

メカニックが整備マニュアルを確認する際にお世話になるFAINES。とても便利なシステムなのですが、現在政府が推進する事業の問題点となっています。この記事ては、FAINESの問題点2つ、解決に向けた提言について纏めました。また、マスコットキャラクターであるてんけんくんが指しているのは何なのかについても触れています。

  • Seibii
    Seibii
オートバックス大解剖!
自動車整備産業

オートバックス大解剖!

車関連企業と言われて、カーメーカー除くと、真っ先に思い浮かぶ会社「AUTOBACS」。大阪にて自動車部品の個人商店(卸売)から始まった株式会社オートバックスセブン。カー用品の小売やFCにて業容を拡大し東証一部に上々する大企業です。近年では、車検を中心に整備・アフターサービス事業も拡大し、僕たち整備士にとっても身近な会社になってきました。そんなオートバックスを、メカニックの視点で分析してみます!

  • Seibii
    Seibii
【自動車整備士の転職】やりがいと年収アップの実現
自動車整備産業

【自動車整備士の転職】やりがいと年収アップの実現

多くのメカニックは「車が好き」で整備士の道を志し、国家資格である整備士試験に合格しています。車は高度な機械の塊。メンテ・修理は、誰にでもできる仕事ではありません。そして、整備士の仕事は「安心」「安全」「快適」を担保する社会に不可欠な職種です。志し高い整備士が「やりがい」と「適正な収入」を実現し、メカニックとしての仕事を継続する為に、整備士の転職について、記事を纏めました。

  • Seibii
    Seibii
【自動車整備士の給料】統計データと稼ぎの実態
自動車整備産業

【自動車整備士の給料】統計データと稼ぎの実態

一般的に「安い」と言われる車の整備士の年収。本当に安いのでしょうか。自動車整備士は「国家資格」です。その人数は約33万人。人手は足りず、専門性が高いお仕事です。近年は、車の高度化が日進月歩で進んでおり、DIYでできるレベルの整備・修理が激減しています。つまり、誰にでもできる仕事ではないのが整備士です。自動車整備士の一般的な稼ぎ・年収、その実態を、実際に働くメカニックへのヒアリングや統計データの確認を通して調査しました。

  • Seibii
    Seibii
自動車整備業界の基本 - 市場規模と収益性
自動車整備産業

自動車整備業界の基本 - 市場規模と収益性

日本中を走る8,000万台の車。それら車の安全は、54万人の従事者と、9万2,000もの整備工場で構成される「自動車整備産業」に支えられてます。一般的に、自動車整備産業は斜陽産業と見做されることが多いのですが、この記事では、自動車整備産業の売上高・市場規模やその推移、収益性などについて、数字をベースに解説していきます。

  • Seibii
    Seibii